薪ストーブの魅力満載エープラス

煙突製品

煙突も信頼の自社規格

エープラスでは、高品質で高機能な薪ストーブの性能や安全性をさらに高めるため、厳選しさらに日本の規格に合わせた煙突部材を提供しています。ドイツ・Jeremias社、アメリカ・Duravent社と、日本オリジナル煙突を共同開発し、より安全で高品質な煙突システムを開発しています。

断熱二重煙突

断熱二重煙突 DURATECH

屋外に設置する煙突は、高品質な二重断熱煙突を推奨しています。特にJeremias社の二重断熱煙突は、ヒートブリッジを防ぐ1枚ものの断熱材を使用。より安全に薪ストーブや暖炉を設置できるようになりました。Jeremias煙突について詳しくはこちら

室内用中空二重煙突

中空二重煙突は、内筒と外筒の間に空気層を設けることで、熱の伝道を穏やかにし、可燃物に対してのクリアランスを押さえることができます。そのため、薪ストーブの設置をコンパクトなスペース内に収めたい時に非常に有効です。また、中空二重煙突は強く安定したドラフトを得ることができるため、燃焼ガスが高温を維持し、ストーブの燃焼効率を落としません。また、煙道内が高温を保つため、クレオソートの生成を抑える効果もあります。

クリアランス

『煙突施工例」のページをご覧ください。

Jeremias煙突システムの特徴DuraTech煙突システムの特徴

    • 薪ストーブを探す