ワム創業当時のクラシックなモデル。
オーブン付きで料理も楽しめます。

その名の通り、HWAM創業当時のクラシックなデザインを受け継ぐモデル。
トップにはコンロ機能が2つあり、その上にオーブンを取り付けたり、
下部にはウッドセクションを組み合わせるなど、好みのスタイルが作れます。
サイドのバーにはツールもかけられる、使いやすさも魅力です。

特長

オーブン

お部屋を暖めながらオーブン調理ができる。温度は270°まで上がり、ピザ、パン、ケーキや、ローストなどに。

お好みで組合せ

本体、オーブン、ウッドセクションの3部分から出来ているので、必要に応じてお好みの組み合わせが選べます。

HWAM Autopilot™

HWAM Autopilot™は、面倒な空気調整を一切することなく最適な空気調整をしてくれるというHWAM独自の吸気システムです。本体後部にあるシステムが燃焼状態を検知し、自動で一次燃焼空気と二次燃焼空気、そして、エアーウォッシュ空気のバランスを決定し、最適な燃焼状態をコントロールします。〔特許取得〕

スカモレックス

HWAMのストーブに特徴的なもう一つの要素が、燃焼室全面に張り巡らせたスカモレックスです。南アフリカ産バーミキュライトを原料とするスカモレックスは、保温効果が高く、燃焼室内の高温を維持するとともに、熱を反射して薪を再加熱することで燃焼ガスの揮発を促し、少ない空気でも薪を完全燃焼させる優れた素材です。

デザイナー

建築家Anders C.Fasterholdt
HWAM(ワム)創業当時より深く関わっているパートナー、建築家Anders C.Fasterholdt(アナース・C・ファスタホルト)。キャビネット、家具デザイナー出身である彼は、インテリアの一部としてストーブを捉え、熟練した専門的技術でHWAM(ワム)の発展に大きな影響を与えてきた。”先ずは機能を。その後デザインは自然に現れる”をモットーに、燃焼技術の開発にも深く関わっている。ーです。

ギャラリー

スペック

品名ワム クラシック4
暖房面積30〜150㎡
熱出力3〜8kW(2,580〜6,880kcal/h)
効率79%
薪の長さ250〜330mm
本体サイズH721×W600×D400mm
本体+オーブンH1,099×W600×D400mm
本体+オーブン+ウッドセクションH1,319×W600×D400mm
オーブン庫内H235×W460×D265mm
重量本体 108kg/オーブン 70kg/ウッドセクション 12kg
本体価格¥506,000(税込)
オーブン価格¥198,000-(税込)
ウッドセクション価格¥66,000-(税込)

機能

HWAM Autopilot™

HWAM独自のオートマチック燃焼コントロールシステムが最適な空気配分をします。