4600シリーズと同じデザインと
燃焼室の大きさでコンパクト化を実現。

4600シリーズに共通する、シンプル&スマートなデザインと、
45cmの薪が入る燃焼室の大きさはそのままに、コンパクト化を実現。
狭い部屋でも圧迫感がないため、日本の住宅にも無理なく設置が可能です。
もちろん、他モデルと同等の暖かさで快適な空間を作ります。

特長

HWAM Autopilot™

HWAM Autopilot™は、面倒な空気調整を一切することなく最適な空気調整をしてくれるというHWAM独自の吸気システムです。本体後部にあるシステムが燃焼状態を検知し、自動で一次燃焼空気と二次燃焼空気、そして、エアーウォッシュ空気のバランスを決定し、最適な燃焼状態をコントロールします。〔特許取得〕

スカモレックス

HWAMのストーブに特徴的なもう一つの要素が、燃焼室全面に張り巡らせたスカモレックスです。南アフリカ産バーミキュライトを原料とするスカモレックスは、保温効果が高く、燃焼室内の高温を維持するとともに、熱を反射して薪を再加熱することで燃焼ガスの揮発を促し、少ない空気でも薪を完全燃焼させる優れた素材です。

デザイナー

Henrik Sorig ThomsenとTobias Jacobsen
デザインはヘンリック・スゥーリ・トマセンとトビアス・ヤコブセン。B&O社など数々の世界的なブランドのプロダクトデザインに関わるかたわら、HWAM社においては3630、4620、4640,4660などのデザインを手がけており、同社の信頼も厚いデザイナーです。

ギャラリー

スペック

品名ワム 4620c
暖房面積30〜180㎡
熱出力3〜9kW(2,580〜7,740kcal/h)
効率80%
薪の長さ300〜450mm
本体サイズH848×W630×D406mm
本体重量119kg
本体価格¥506,000-(税込)
  • 外気導入可能

機能

HWAM Autopilot™

HWAM独自のオートマチック燃焼コントロールシステムが最適な空気配分をします。

ノルディック・スワンラベル

ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランドおよびアイスランドに共通する北欧公認環境ラベルで、世界初の多国間環境ラベル制度です。