春野菜の和風ポトフ

春野菜の和風ポトフ

材料

昆布 鰹節 鶏挽肉 鶏軟骨 生姜 卵 キャベツ カブ 里芋 ねぎ エリンギ スナップエンドウ 菜花

作り方

出汁をひく。昆布10センチ水1500ccに1時間ほどひたしてから中火にかける。ふつふつとしてきたら昆布を取り出して鰹節30gを入れ火からおろして漉す。

つくねを作る。鶏軟骨200gを細かく叩き、鶏挽肉200gを混ぜ、生姜一片のすりおろし、ねぎ10cmの微塵切りを混ぜる。塩少々、卵1個を加えてよく混ぜる。柔らかいようであれば小麦粉少々を入れて調整する。

里芋小6個、スナップエンドウ12本、菜花6本をさっと茹でておく。キャベツ1/2個はおおぶりの櫛形に、カブ6個は皮をむき四等分に、ねぎ一本はぶつ切りに切る。小ぶりのエリンギ6本はほぐしておく。

鍋に出汁を入れて薪ストーブの天板に載せる。出汁がふつふつとしてきたら、つくねをスプーンですくって落とす。菜花とスナップエンドウ以外の野菜を加える。つくね、キャベツとカブに火が通り、出汁がじゅうぶんに熱くなったら、食べる直前に菜花とスナップエンドウを加え、塩適量で味を調える。

春野菜の色が綺麗に仕上がるように、煮立たせないこと。好みでゆず胡椒を添える。6人分。

道具

ピコ・ラウンドココット24cm グレー

料理・監修 大森まゆみ(ノッツハウス)

写真 内藤 貞保

by a+ TOOL & COOKING

薪ストーブ料理一覧に戻る

    • 薪ストーブを探す